Windows テキストエディタのおすすめフリーソフト(Mery)

テキストエディタを選択する基準は、それで何をするかで変わります。
WebやPDFファイルから文字情報を取り出して整形する方におすすめするエディタは、Meryです。

Mery は日本製でフリーのテキストエディタです。
Mery は日記、恋文、新聞記事、ソースコードなどのあらゆるテキスト文書を簡単に編集することができます。

また、HTML、Java、PHP、SQL などの様々なプログラミング言語の色分け表示も可能です。

ここではオーディオブックとして利用する為のテキストファイル整形方法について説明します。

テキストエディタに求める機能

テキストファイルをオーディオブックとして利用するのに必要な機能は、次の3つです。

1.マルチタブ

複数のテキストファイルを見比べたりコピペする際に、タブ操作で表示切り替えができると便利です。

マルチタブ機能が無い場合、開いたファイルの数だけタスクバーにボタンが並ぶことになり表示切り替えでそれらを操作するのが不便です。

2.正規表現検索

不要な行を削除するのに通常の文字列検索の他に正規表現検索が使えると大変便利です。

ページ番号が入っているヘッダやフッタを削除したい場合、正規表現検索ができるとワンアクションで置換して取り除くことができます。

3.エンコード指定

オーディオブックとして利用する際に、アプリがサポートする文字コード「UTF-8(BOM付き)」にエンコードする必要があります。

Meryのお気に入り機能(マクロ)

同じ種類のファイルが複数ある場合、同じ操作を繰り返して編集するのは大変です。

そんな時にマクロが使えると操作手順を大幅に簡略化することができるので大変便利です。

例えば
本の要約サイト flier(フライヤー)の記事をオーディオブック用に編集する手順をマクロにする方法です。
https://www.flierinc.com/

ちなみに無料で会員登録すると無料で読める要約が20冊もあります。

自分で買ってまでは読まない本でもオーディオブックとして利用すれば見識が広がりますのでオススメです。

・フライヤーの要約記事の構成

1)本のジャンル・著者・出版社・定価・出版日等の紹介
2)レビュー
3)著者
4)本書の要点
5)要約
6)一読のすすめ
7)この要約を友達にオススメする
8)コメントを残す
9)本のジャンル・著者・出版社・定価・出版日等の紹介
10)一緒に読まれている要約
※編集して残す部分2),4),5),6)

・マクロ作成手順

1.記事を表示したら「Ctrl A+Ctrl C」で全てコピーしエディタ上へペーストします。
2.「マクロの記録/停止」ボタンをクリックします。
3.「レビュー」を検索します。
4.カーソルを行末、行頭の順で移動します。
5.カーソルの場所から文頭までを選択して削除します。
6.「この要約を友達にオススメする」を検索します。
7.カーソルの場所から文末までを選択して削除します。
8.文中の画像タイトルを削除します。
9.「マクロの記録/停止」ボタンをクリックします。
10.マクロ→名前を付けて保存で作成したマクロを保存します。

以下は、作成したマクロを修正して著者情報を削除するようにしたものです。
Meryのフォルダ内のMacrosサブフォルダへファイル保存(フライヤーの記事修正.js)してください。
マクロ→カスタマイズ 追加ボタンで保存したファイルを選択してください。

・マクロ実行手順

1.記事を表示したら「Ctrl A+Ctrl C」で全てコピーしエディタ上へペーストします。
2.マクロ→ファイル名を選択します。
3.ファイル→名前で保存するフォルダを選択、ファイル名を入力、エンコードにUTF-8(BOM付き)を設定して「保存」ボタンをクリックします。

まとめ

WebやPDFファイルのテキストを編集するのに適したテキストエディタの選択基準について説明しました。

3つの機能、マルチタブ、正規表現検索、エンコード設定について説明しました。

何度も同じ作業をするのであればマクロを使えばワンクリックするだけで作業が済みます。

この記事でわかり難い箇所等がありましたら何なりとご質問ください。またご要望にもお応えできるよう尽力いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。