ナイキのスニーカーは、通勤用に毎日歩いても疲れにくく歩きやすい!NIKE AIR FORCE 1

毎日が疲れやすく、寝ても疲れがとれないと感じているあなた。
もし足に合わないシューズを履き続けていると、体の様々な箇所に不調をきたします。

シューズ選びにこだわる理由

一年を通して身に着けている時間が一番長いのが通勤用のシューズです。
もしあなたが、自分の足に合わないシューズを履き続けた場合、足はもちろん、体の様々な箇所に悪影響が生じることがありますので注意してください。
体のバランスが崩れると正しい歩き方が出来ず、姿勢が悪くなり、膝や腰に負担をかけることになります。
足裏は血液循環のポンプのような役割をはたしていますので、合わないシューズを履いていると血行障害による足の疲れや、運動機能が低下する恐れがあります。

あなたのシューズが合っているかどうかチェックする方法

足の指の腹の部分を親指で、爪の部分を人指し指で挟んで揉んで見てください。
もし足指に痛みを感じる場合は、注意する必要がありますので全ての指を確認してください。
自分の足に合ったシューズを履くことは、健康のためにとても大切なことです。

これが通勤に最適なシューズです

朝夕の通勤ラッシュに疲れてしまう人は、とにかく履きやすく疲れにくいシューズで通勤するのが一番です。
また、シューズは丈夫で長持ちする、いわゆるコスパの良いものを選びたいものです。
私が、これまで出会った中でも別格と言えるスニーカーを紹介します。
スタイルを選ばずに履くことができるウォーキングシューズです。
それは、ナイキ エアーフォース1(NIKE AIR FORCE 1)です。


通勤に最適なシューズの条件とは

私がシューズを選ぶ際の条件は、性能第一で「履きやすく疲れにくい」にプラスして以下になります。
1.雨の日も例外なく毎日12時間以上履けること。
2.土日のカジュアルシーンでも履けること
3.梅雨時や夏でも蒸れ難く通気性が良いこと。
4.型崩れし難くコストパフォーマンスに優れている(持ちが良い)こと。

これに見た目が良ければ理想的です。

私は、理想的なシューズと呼べる運命の一足に出会うまで同じシューズを買わないと決めました。
その日から20年近く経ち、それまでに購入したシューズは何十足にもなりました。

先日、同じ靴を何年も履いていることにふと気付いたのです。
足の状態も全然、問題ありません。
とうとう、理想的なシューズを探し当てました。
それは、ナイキ エアーフォース1(NIKE AIR FORCE 1)です!

改めて購入したのが写真の左側で、3年1ヶ月履いたのが写真の右側です。

3年以上毎日履いて、型崩れはこの程度ですのでパーフェクトと言えるでしょう!
写りはいまいちですがまだまだ行けそうです。

足に合うシューズを手に入れたら安心

通勤時のシューズ選びの参考情報を紹介しました。
足に合わないシューズを履き続けて体に不調をきたさないためにもシューズ購入後も、足の状態を時々チェックしてみてください。
あなたのシューズ選びにお役に立てましたら嬉しく思います。

この記事でわかり難い箇所等がありましたら何なりとご質問ください。またご要望にもお応えできるよう尽力いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。